連敗ストップ

今日から個人的に1週間の夏期休暇突入ということで、

休暇初日を東京で現地観戦予定だったホーム仙台戦。

ただ、想定外の台風襲来に伴い、休暇予定の修正を迫られ、

仙台戦の翌日に予定していた高尾山への登山予定を取りやめたことで、

上京を1日遅らせることに。

ということで、仙台戦は急遽自宅でDAZN観戦。 

f:id:vamos-fctokyo:20170916234551j:plain

 対仙台@味スタ

1-0の勝ち。

セットプレーでヒョンスが決めてくれました。

コースケくんのキックもよかったですね。

これを守りきって、久々の勝ち点3ゲットです。

安間東京の初戦が、ホームで相性の良い仙台が相手でラッキーでした。

試合内容は前節に比べればよくなった程度で、褒められる内容ではないですが、

とにかく、勝って勝ち点3を得たという事実が大きいですね。

これで残留ラインまで残り勝ち点4です。

 

 

さて、次の試合はアウェイ日立台での柏戦です。

正直、好調な柏相手なので、厳しい試合になりそうな感じですが、

なんとか勝ち点をもぎ取って戻ってきて欲しいですね。

試合時間帯に仕事なので、帰宅後にDAZNで観戦予定です。

カナレ電気(5819)の株主優待

6・12月優待銘柄のカナレ電気の株主優待

 

f:id:vamos-fctokyo:20170912225017j:plain

クオカード1,000円分。

東海地方の会社で、いつも株主総会は自宅から自転車でいける距離のところで

開催してくれるうえに、お土産も貰えるので参加しています。

そんなカナレ電気ですが、個人的に長年塩漬けとなっている銘柄でしたが、

ついに先日買値を上回ったため、我慢できず、一旦売却しました。

長年塩漬けだった銘柄が売却できると、なんか開放感があって、

薄利でも凄く嬉しくなります(笑)

ただ、3月の株主総会に出たいので、またどっかで買戻しをしようと検討中です。

 

カナレ電気:【東証1部・100株単位】

証券コード:5819

本日の株価:2,508円(優待獲得に必要な最低資金:250,800円)

権利確定月:6・12月の年2回

2シーズン連続。

昨日、FC東京の篠田監督が解任に。

後任は安間さんがコーチから昇格し、監督に就任して

残りの9試合を戦うとのこと。

これで東京は昨シーズンの城福さんに引き続き、2年連続でシーズン中に監督交代。

セレッソ戦を見た限りでは、こうなるという予測はつきましたが、

もっと前からチームは不安定だったことを考えれば、

タイミングとしては遅すぎるくらいでしたね。

で、後任の安間さんも城福さんと篠田さんのスタッフの1人だったことを考えれば、

劇的にチームが変化するとは思えないです。

なにより、時間が無さすぎ。

とりあえず、この1週間の調整で仙台戦のときにどんなチーム状態になっているか

現地で確認してみたいと思います。

 

にしても、2年連続でシーズン中に監督解任することになるとは思いませんでしたね。

東京としては、完全に2シーズンを無駄に過ごしたってことですからね。

サッカー選手は選手生命が長くないだけに、東京の選手が無駄にした2年を思うと、

ちょっと申し訳ない気持ちになってしまいます。

そういう意味でも、強化部の責任は大きいし、今回の監督更迭だけで済ましては

いけない問題ですよね。

木っ端微塵…。

2017年シーズンもリーグ戦残り10試合となりました。

FC東京の現在のチーム状態は、お菓子杯で川崎相手にチンチンにされ、

チーム状態はどん底

おまけに、3バックの要であるヒョンスは代表戦で負傷退場となり、欠場。

「弱り目に祟り目」とは、まさにこのこと。

ホント、勝ち点を33まで伸ばしておいて良かったです。

そんななかで行われた、2週間ぶりのリーグ戦。f:id:vamos-fctokyo:20170909215903j:plain

対桜さん@味スタ

1-4の負け。36,000人集めて、この体たらく。

今日もホームでフルボッコでした。

以前は攻撃がダメだといっていましたが、今では連鎖して守備陣も崩壊。

攻撃もダメ、守備もダメと完全にチームが機能不全を起こして、瓦解しています。

個人的には、降格した2010年のチームよりも弱いんじゃないかと思うくらい。

残り9試合で残留のために勝ち点7を集めるというミッション自体も

実はかなり大変なんじゃないかと思えてきました。

それくらい、ネガティブ思考に陥っています。

 

そういえば、セレッソの監督は今年からチームを率いているんですよね。

鳥栖で結果をだし、なおかつ今回セレッソを率いて

短期間でしっかり結果を出しているのは、監督が有能ってこと。

それに引き換え、東京は…。

何年も同じチームでコーチや監督を経験しているのに、この結果なのかと思うと、

なんか、いろいろと残念です。

 

さて、次の試合はホーム連戦で、ベガルタ仙台とのホームゲームです。

本来なら観戦ボイコットしたいくらいですが、現地に見に行きます。

今月16日からちょっと遅めの夏休み取得ということで、22日までお休み。

今年の夏休みプランを2ヶ月前に作成し、宿とかの予約を入れてしまったため、

味スタでの仙台戦観戦を動かせません(苦笑)

そのため、まったくワクワクしませんが、1ヶ月ぶりに来週味スタ行きます。

夏休み初日が苦行にならないことだけを祈って…。

千趣会(8165)の株主優待

6・12月優待銘柄の千趣会株主優待f:id:vamos-fctokyo:20170907200308j:plain

自社優待券。

優待内容が魅力のため、長年保有し続けていますが、

ちょっと会社の業績が怪しくなってきました、千趣会

通販事業が主体ということで、競合他社が多い業界のため、

以前から業績を心配はしていましたが、ついにそれが現実に。

今回無配に転落ということで、通常であれば撤退したいところです。

ただ、私は含み損もあり、優待が魅力ということで静観中ですが、

これからの新規参戦はあまりオススメできない状態ですね。

優待廃止とならないよう、頑張って欲しいです。

 

 

千趣会:【東証1部・100株単位】

証券コード:8165

本日の株価:670円(優待獲得に必要な最低資金:67,000円)

権利確定月:6・12月の年2回(長期ホルダー優遇制度あり)

東建コーポレーション(1766)の株主優待

4・10月優待銘柄の東建コーポレーションの株主優待f:id:vamos-fctokyo:20170905203146j:plain

ハートマークショップ3,000円分商品券。

東建は現在100株からの取引ですが、以前は10株での取引でした。

その時代に10株購入し、端株扱いとなった今でも10株保有し続けていますが、

そんなホルダーにも株主優待を続けてくれています、この会社。

まぁ、業績が悪くないので、続けられるという側面もあるんでしょうが、

現在の賃貸アパートの乱立状態にはバブルな雰囲気もあるだけに、

いつまで端株ホルダーにも優待を続けてくれるのか不安ではありますね。

優待を続ける限りは、ホールド継続予定です。

 

東建コーポレーション:【東証1部・100株単位】

証券コード:1766

本日の株価:14,840円(優待獲得に必要な最低資金:148,400円)

権利確定月:4・10月の年2回

SDエンターテイメント(4650)の株主優待

3・9月優待銘柄のSDエンターテイメントの株主優待f:id:vamos-fctokyo:20170904211934j:plain

カタログから選択します。

ライザップ傘下の会社のため、優待もライザップのものが大半。

もう何度も貰っているので、特段目新しいものも無く、今回はコレに。

f:id:vamos-fctokyo:20170904212000j:plain

ボディソープ2本。

今使っていますが、泡立ちもよいのでストックしようかなと思い、

今回はコレ2本にしました。

ただ、ライザップ系の優待品は在庫過多なんですよね、正直なところ。

ライザップ系の優待品は知人へプレゼントすることが多くなっているので、

個人的にライザップ系優待銘柄の取得はちょっと再考が必要かもしれません。

 

SDエンターテイメント:【東証ジャスダック・100株単位】

証券コード:4650

本日の株価:1,025円(優待獲得に必要な最低資金:102,500円)

権利確定月:3・9月の年2回